ご主人の行動が怪しいと感じたら

女の勘(カン)は鋭いものです。女性がご主人やパートナーに疑いを持ったとき、そのほとんどがクロ(浮気)なのだそうです。

もし、あなたがご主人のことを怪しいと感じているのなら、おそらく浮気の事実があると思ってよいでしょう。

浮気している男の行動パターン

携帯電話・スマホを肌身離さず持っている
電話着信やメール・lineにその場で対応しない。
格好を気にして急におしゃれになった。

ねえ、浮気してるの?

旦那の言動や態度が明らかに怪しいと感じていても、明らかな証拠がないからイライラしていませんか?

そんな気持ちを解消するためには、やはり浮気の有無を”白黒”はっきりつけることが一番です。

浮気の有無を確かめる方法

会話の中でカマをかけたり、しつこく問い詰める

がんばってあなた自身で夫の浮気を調査する

信用できるプロの興信所に浮気調査を依頼する

下手なカマかけは危険

「寝言で〇〇ちゃんって言ってけど、誰?」
などというカマかけをして相手の反応から浮気の有無を確認しようとすることです。

しかし、これは完璧な証拠を手に入れたいならお勧めしません。

なぜなら 物的な証拠がないのに、カマかけをして逆に相手に警戒されてその後の証拠集めができなくなったら何の意味もないからです。
「問い詰め」も同様です。

自分で調査するのはもっと危険

夫の浮気調査を自分ですると、相手の顔を間違えることなく、怪しいと思ったときにすぐに実行できるから合理的。なによりお金が掛からないのがいい!!

しかし、それは大きな間違いです!

相手の顔を見間違わないということは、ご主人からもすぐにバレてしまいます。それに、尾行中の様々な状況・場面を乗り越えなくてはいけません。危険がいっぱいなのです。

やはり、尾行や証拠写真の撮影など浮気調査はその道の専門家に依頼するほうがベターです。

自分でできることはないの?

浮気調査を専門の探偵に任せるなら、自分は何もすることがないのかというとそうではありません。

ご主人の予定を把握して、浮気をしそうな日を予想する。

調査日のご主人の服装やカバンなど特徴を押さえておく。

出社や退社の時間を把握しておく。

など、ご主人に関する情報をできるだけ準備しておくのです。そうすることで、依頼された探偵側も調査がやりやすく、より短時間で完璧な証拠を手に入れることができるできます。

ご主人の浮気を見破りたいなら、あなたは後方支援(サポート)に徹するというのが賢い選択です。

浮気調査依頼!探偵社の上手な選び方

調査依頼から調査終了までの流れ

  1. 探偵を探す
  2. 連絡を取って相談
  3. 契約依頼
  4. 調査開始
  5. 調査終了
  6. アフターケア

悪徳探偵社に騙されない方法

宣伝内容(ホームページ・広告)から見分ける

明らかに嘘であったり誇大広告、調査に関する責任の所在などが明記されていない探偵社は避けたほうがよいでしょう。

担当者の対応から判断する

相談員と会う時が、一番の判断の場となります。調査に関する説明がしっかりされないとか強引な営業は言語道断です。 調査依頼は信頼関係の下に成り立っています。

契約内容から見分ける

曖昧な調査内容や納得できないことに関する説明がない場合も当然、却下です。

浮気調査に強い!信頼できる探偵社

浮気調査を依頼するとき、どこの興信所でもいいわけではありません。あなたが興信所を選ぶとき、何を重要視するかが大事です。

旦那の浮気を見破る

これがあなたの目的です。だから成功率満足度を重視して探偵社を選ぶべきです。

成功率99.8%!HAL探偵社

浮気に悩んでいる女性の強い味方となるのがHAL探偵社です。 無料相談から浮気確定後のアドバイスまで、充実したサポートが魅力。不安を感じることなく安心して依頼できる興信所です。

HAL探偵社|満足度が高い理由

手厚いサポートで不安を感じることがない

最安値宣言!明朗会計で追加料金はありません

全国出張無料!即日でも対応可能です